2013年03月11日

神奈川県中学校創立記念講演ライブ参加者

私は今日の太郎さんの演奏や歌、お話を聞き深く感銘を受けました。
太郎さんの演奏や歌には本当に感動し、
人間って素晴らしい演奏や歌を聞くと涙腺が弱くなってしまうのだなぁ…
なんて思いながら聞いていました。
ピアノを弾いたりバイオリンを弾いたり歌を歌ったり。
太郎さんのそんな姿を見て思ったのは、「格好良い」という事です。
私は今まで生きてきた中…と言っても15年程ですが、
これ程に人生を楽しんでいる方、
会場全体を自分のペースに引き込み盛り上がらせてしまう方を
見てきた事がありません。
太郎さんのそんな姿を見て、私も負けてられないなぁ…なんて思いました。
絶対という言葉は、不確かであり曖昧ですが、敢えて言わせて頂きます。
私は今日の太郎さんとの出会いを一生、絶対、忘れません。
私は元々文章を構成する能力が低いので、
このような場所に拙い文を並べるのは気が引けますが勇気を出してみよう、と
自分なりの小さな一歩を踏み出してみました。
書き込みをしてみれば、ひたすらに感動が蘇ってきて
自分が如何に太郎さんの演奏やお話、歌に感銘を受けたかズラズラと書いてしまい、
どう纏めたら良いか分からなくなり、こんな時間になってしまいました…。
感想を書く事だけに4時間を掛けたのは産まれて初めてです(笑)
乱文にプラスして長文になってしまい、大変読み辛い文章になってしまいましたが、
私の感動したという事実を知って頂ければ幸いです。
これからも色々な所に回っての講演などが有るかと思いますが、ご自愛下さい。
本日は本当に有り難う御座いました。

posted by Mプロ at 20:57| 学校

2013年03月08日

神奈川県中学校卒業記念講演ライブ参加者(女子)

昨日はステキなお話や歌や演奏をありがとうございました。
どれも素敵で、全てに聴き入ってしまいました。
自分に自信を持つこと、あきらめないこと、強い気持ちを持つことなど、
歌詞を通してたくさん教えてもらいました。
太郎さんが目が見えなくなってしまったお話をしてくださってるとき、
太郎さんはずっと笑顔でした。
その姿に少し驚きました。
本当に本当に、太郎さんは強い方だなって思いました。
一番心に残っている言葉は
「今の君たちは希望よりも不安の方が大きいと思う」という言葉です。
本当にそのとおりです。このお話の時、涙が出そうになりました。
進路が決まり、次はいよいよ憧れの高校生です。
けれど、「卒業したら皆と会えないのかな、新しい友達とは仲良くできるかな、勉強にはついていけるかな、卒業したくない。」などの不安がたくさんありました。
ですが、太郎さんのお話や、歌で不安が希望に変わっていきました。
ありがとうございました。
昨日聞いた歌やお話が
まるで今の私たちのために作られたように錯覚するほど、胸に響きました。
こんなに深く考えさせてくれたのは太郎さんが初めてかもしれません。
太郎さんのこと、絶対に忘れません。昨日学んだことも、絶対に忘れません。
本当に感動しました。
笑って、泣いて、卒業式を迎えたいと思います。長々とすみません。
本当に本当に、ありがとうございました。
posted by Mプロ at 11:25| 学校

茨城県小学生(女子)

おもしろおかしい話と、すばらしくて素敵な演奏をありがとうございました。
心の底から感動してしまいました。
学校では、友達の少ない私が、そのことも忘れられるほど、聞き入ってしまいました。
とても、おもしろい音がバイオリンからでて、笑いすぎちゃいました。
。最後に、本当にありがとうございました。
これからもずっとずーーーっと応援しています。ずっとがんばってください。
posted by Mプロ at 11:22| 学校

福島県定時制高校文化祭参加者

この間の演奏会、ありがとうございました!
諸々訳ありまして、PCを開くことができませんでした;
すごく、すごく感動しました!
言葉にできないくらいです。
その頃、色々悩みがありすぎて、本当は文化祭も参加したくないな・・・とか考えていましたが、行ってよかったです!
本当に良い時間をすごせました!
本当にありがとうございました!!!
とてもいい思い出になりました^^
また、福島にいらしてくださいね^^
posted by Mプロ at 11:18| 学校

千葉県中学校講演ライブ主催者(女性)

今日は この田舎の 小さな学校に起こしくださいましてありがとうございました。毎日毎日 時間に追われて過ごしている中に ふと止まった時空を感じることができ とても幸せな気持ちになりました。 なんだか心がぽかぽかしています。
 ゲーム機のオン、オフのスイッチで育っている世代の子供たちに はたしてどのくらい 太郎さんのメッセージが届くか 不安の中での 開催でした。
 必然的にオン、オフの答えしか出せなくなってしまっている子供たちには 感じ方には差はあれ、今日の体験は きっと貴重なものになったと 確信しています。
 これから先、何かにつまづき、悩んだとき ふと眼をつぶり オン、オフ の間にたくさんの空間があることに気づいてくれると信じています。
 来てくださって 本当にありがとうございました。
心から感謝します。
posted by Mプロ at 11:16| 講演ライブ主催者

栃木県(女性)

人は皆誰かの光であるという言葉に、自信を貰いました。
「光」は小さかったり弱かったり。
その向こうにも闇があるかもしれないけれど、自分の「光」を少しでも誰かに感じてもらえたら・・・
そして周りの人 一人ひとりの光を、できるだけたくさん感じられる心を持ちたいと思いました。
posted by Mプロ at 11:13| 企業・自治体・人権

2013年03月07日

東京都中学校卒業記念講演ライブ参加者(女子)

今日の講演の太郎さんの演奏や歌を聴いた瞬間、
音楽が私の心に直接響き、
これまでの中学校での思い出が私の心で蘇ってきました。

私は人前では明るく振舞っていますが実は結構傷つきやすく、
いつも後悔ばかりしています…
しかし、今日の講演を聞いて後悔するくらいなら前に進もうと思いました!
そして、自分1人で悩んでばかりせずに
つらい時は仲間を頼ろうと思いました。

今日の講演は、これから新たな道を進むにあたりとても大きな宝物です!
本日は素晴らしい演奏とお話
そして、強い気持ちをありがとうございました。
これからもたくさんの人に強い気持ち、音楽を届けてください☆
posted by Mプロ at 12:27| 学校

東京都中学校卒業記念講演ライブ参加者(女子)

私は太郎さんの
「できないことに目を向けるのではなく、できることに目を向ける」という言葉にとても感動しました。
私は運動が得意なわけでもなければ、
勉強がものすごいできるわけでもありません。
かあさんは音楽ができるのに、
兄は運動ができるのに、
自分には何も特技がない。
よく劣等感を感じていました。

ですが今回の講演で太郎さんの話を聴いて、
今までの自分がバカバカしく思えてきました。

これからは自分のできることに目を向け、
運動でも勉強でも精いっぱい頑張りたいです。

この日は卒業を目前に控えた私たちにとって、
とてもためになる講演会でした。
新しい道に踏み出す私たちに、エールと素敵な演奏をどうもありがとうございました!
またお会いしましょう!!!
posted by Mプロ at 12:22| 学校