2012年08月24日

学校講演ライブ主催者

講演ライブの開催は中学校創立50周年の事業の中で私自身、一番力を注いだ部分です。
当初学校側の推薦で地元出身の落語家の講演を考えていました。
それをあえて変更してもらったのは何よりより大きな感動を一体感の中で体験できないかと思ったためです。参加者の反応は素晴らしいものでした。
太郎さんは子供たちの心に何かの種を蒔いたと思います。
子供たちがどんな花を咲かせるのか楽しみです。
美しい花が咲き、たわわな果実が結ばれることを信じています。
posted by Mプロ at 15:09| 講演ライブ主催者